USB / CAN / RS232 / RS485接続
9軸慣性測定ユニット
LPMS-IG1

LPMS-IG1 RS232 / LPMS-IG1P RS232 LPMS-IG1 CAN / LPMS-IG1P CAN LPMS-IG1 RS485 / LPMS-IG1P RS485


LP-RESEARCHモーションセンサーLPMS-IG1シリーズは、IP67定格のエンクロージャー(防水)に
USB / CAN / RS232 / RS485接続を備えた高精度9軸慣性測定ユニット(IMU)/ AHRSシステムです。
また、オプション機能としてGPS受信機を提供します。

このシリーズは非常に用途が広く、正確で高速な方向測定を実行します。3つの別々の低ノイズ単軸
ジャイロスコープの出力を3軸加速度計および磁力計のデータと融合して、低ドリフト、低遅延の
3D方向情報を実現します。

低ノイズジャイロスコープは最大400dpsの角度レートしかサポートしないため、最大2000dpsの
レート用の追加の3軸ジャイロスコープをデバイスに統合しました。ユーザーは、方向データソース
として使用するジャイロスコープを選択できます。

Werは、IMU、GPS、および車両の走行距離データの融合を使用して、AGVおよび自動車アプリ
ケーションの推測航法センサーとしてLPMS-IG1シリーズセンサーを使用するためのカスタマイズ
されたアルゴリズムを提供します。

LPMS-IG1シリーズは、USB、またはオプションのCANバス、RS232、またはRS485接続を使用して
ホストに接続します。

すべてのセンサーパラメータとデータ送信オプションは、IG1-Controlソフトウェアで制御できます。
Windows / Linux PCまたは組み込みシステムへの直接インターフェースのために、広範なライブラリ
サポートを提供します。



仕様

LPMS-IG1 RS232
LPMS-IG1P RS232
LPMS-IG1 CAN
LPMS-IG1P CAN
LPMS-IG1 RS485
LPMS-IG1P RS485
通信インターフェイス USB + RS232 USB + CAN USB + RS485
通信プロトコル LPBUS LPBUS / CANopen /
シーケンシャルCAN
LPBUS
サイズ 51 x 45 x 24 mm
重量 74g / 76g 74g / 76g 74g / 76g
計測範囲 Roll: ±180°   Pitch: ±90°   Yaw: ±180°
分解能 < 0.01°
加速度計 3軸、±20 / ±40 / ±80 / ±160 m/s2、16 bits
ジャイロスコープ
(デュアル構成)
#1: 3軸、± 400、24 bits                      
#2: 3軸、± 1000 / ± 2000 dps、16 bits
ジャイロスコープのノイズ密度 #1: 0.002 dps/√Hz、#2: 0.004 dps/√Hz
地磁気センサー 3軸、± 4 / ± 8 / ± 12 / ± 16 ガウス、16 bits
精度 < 0. 3° (静的)、< 1° RMS (動的)
静的配向安定性 #1: 4 度/時間、#2: 6 度/時間
データ出力フォーマット 生データ / オイラー角 / クォータニオン
データ出力レート 5 ~ 500 Hz
GNSSサポート BeiDou / Galileo / GLONASS / GPS / QZSS (LPMS-IG1Pのみ)
GNSS最大更新率 30 Hz (LPMS-IG1Pのみ)
消費電力 ≤500 mW @12 V
電源 5 V ~ 24 V DC
コネクタ M12
ハウジング アルミニウム、IP67
作動温度 -40 ~ +80 °C
ソフトウェア IG1-制御ソフトウェア、C++ API ライブラリ