サイトマップ

Nihon Binary

トップページ > 製品・ソリューション案内 > バーチャルリアリティ > 3次元感触デバイス&ソフトウェア > FreeForm

FreeForm

概要

米国 SensAbleTechnologies社の3次元感触モデリングシステム FreeFormは、コンピュータ上のモデリングにおいて、デザイナーが初めてその 「感触」を使うことを可能にする画期的なツールです。 粘土や発泡材を用いた実際のモデリング同様の直感性と表現力に富みながら、しかも高度な生産性といったデジタルツールならではの長所をすべて利用できる 新世代のモデリングシステムです。 FreeFormは、デザイナーの創造性に制限を加えることなく、極めて自然なモデリングを可能にします。



「感触」がもたらすまったく新しいインタラクティビティ

コンピュータを用いたデザインにおいては、もう何年にもわたって「彫刻的」な手段、 そして「粘土を扱うような」簡単な操作性について話されてきました。しかしながら、そのようなデジタル形式での高度なインタラクティブ性を可能にするための最も重要な要素、すなわち「感触」は常に失われていました。すなわちこれまでの方法は、言うなれば音楽家に耳栓をして演奏させたり、画家に目隠しをしたまま絵を描かせるに等しいことだったのです。

FreeFormによって、デジタルモデリングにまったく新しい世界が開かれようとしています。FreeFormによるモデリングの強力な基盤となっている3D TOUCHテクノロジは、創造的なひらめきとその意図をダイレクトにデジタルフォーマットへ結び付けます。デザイナーはもはや、2次元平面に制約された環境でのマウスによる立体的な造形を行う必要はありません。3次元空間でのデジタルクレイを用いたダイレクトな立体造形は、これまでのような操作画面上の様々なコントロールや設定、ウインドウの切り替えなどといった面倒な手順をなくし、 デザイナーの発想が薄れることなく、創造性はそのまま作品へと直接変換されます。

ダイレクトデジタルがもたらす多くのアドバンテージ

FreeFormシステムは、実際の物理的なモデリングの世界に、デジタルツールのパワーと柔軟性をもたらします。ワードプロセッサがタイプライタに代わって大きななメリットを生み出したように、FreeFormのデジタルクレイによるデザインは粘土や発泡材を用いた従来のモデリングに対して飛躍的なアドバンテージを提供します。基本的な造形を保存して再利用したり、ワンタッチで粘土の固さや表面の滑らかさを制御できます。スケッチ画像ををインポートしてワイアーカッターのための輪郭線として使用したり、反転機能による左右対称、スケール機能による任意のサイズへの縮尺は、これまで数時間かかった作業を数秒で行うことを可能にします。さらに粘土では不可能な内側からの突き出しといったデジタル環境ならではの特殊な造形、やり直しできるアンドゥ機能が可能にする大胆な造形は、デザイナーの創造性をさらに広げます。

完全な制作プロセスを充足するワークフロー

FreeFormモデリングシステムは、今日の製品およびコンテンツ製作プロセスへ快適にフィットします。2次元のスケッチと3次元での造形作業のギャップを橋渡しし、実際の模型製作の補助あるいはそれに代わるものとして、鉛筆と紙を使って2次元でできるのと同じく自由かつ直感的に3次元での造形や検討が可能になります。コンセプトスケッチ、2Dドローイング、スキャンしたモデル、あるいは3次元エンジニアリングパーツからインポートして、それらをベースに作業することが可能です。モデルのラフデザインとアイディアの検討を素早く自由に行い、そしてモデルを整えて細部を書き加えます。完成したFreeFormモデルは、ラピッドプロトタイプマシンを用いて簡単に模型を製作したり、生産用の他のソフトウェアパッケージへ出力することができます。

FreeFormで用意されているツールは、彫刻やワイアーカットといった実際のモデリングからの親しみやすい手法を用いており、直接的でその結果が明確な方法で働きます。感触を通してこれらツールを制御することは、作成するモデルへ先例のない斬新なアプローチを提供します。デザイナーの「意図」はダイレクトに、その仕事の流れへと送られます。 そこには、様々なタイプの表現やニュアンスが付加されて伝えられます。
感触の恩恵を受けない3Dソフトウェアパッケージは、その替わりに膨大な特殊ツールを用いてデザイナーが表現したい無数の特徴を取り扱います。これらの特殊なツール類は、感触がごく自然にもたらす細かい連続した制御の代わりに、複雑なコントロールや設定を必要とします。ここでもデザイナーの意図する表現が、損なわれる要因となります。

この結果、FreeFormモデリングシステムは極めて重要なメリットをもたらします。

習得期間の大幅な短縮

ダイレクトモデリングによる立体造形、そして親しみやすい造形ツールは、3Dモデリングソフトウェアをマスターするために要する数ヶ月に及ぶ習得期間を、大幅に短縮します。 作業効率を維持するためのコンスタントな練習は、もはや必要ありません。

制限のない表現手段を提供

FreeFormによるモデリングは、粘土の持つ柔軟性と表現性を取り込むことによって、モデリングの作業中にジオメトリについて心配する必要がなくなります。 まではコンピュータ上では試みようともしなかったプロジェクトに、大胆に挑戦してみてください。

開発工程をスピードアップ

これまでは、デジタルツールのよく知られた生産性の効果は、表現のコスト、柔軟性、そしてトレーニングのコスト、に達しました。FreeFormシステムは、ケーキを持たせそれを食べることができるようにします。

仕様

システム構成 FreeFormモデリングソフトウェア)
PHANTOM DESKTOP 3次元感触デバイス)
要求システム デュアルPentium II 300MHzプロセッサ以上)
512MB以上のRAM)
Windows NT 4.0(SP4))
高速グラフィックカード(32MB RAM、ハードウエアOpen GLアクセラレータ)



ページトップへ戻る