ユニバーサルロボット専用
フォース・トルクセンサ
ROBOTIQ FT300

・ 複雑な作業も簡単な方法でプログラミング
・ 力覚を利用するアプリケーションを可能に
・ ロボットセルの信頼性とフレキシビリティの向上
・ 力覚センサの潜在的機能を最大限に活用
・ 力の制御をすぐにマスター



特徴


力の制御を容易にします。作業のパラメータを入力、再生を押して、アプリケーションを
実行します。
Force Copilotの使いやすいプログラミングインターフェイスで、力とトルクの
フィードバックを必要とするアプリケーションも可能にします。
簡単に統合できるWrist CameraとAdaptive Gripperがあれば、Wrist Cameraで適切な
パーツを検出し、Gripperでパーツを挿入できます。
あなたのロボットが、より器用になります。アセンブリ、挿入、
ピック&プレース、および機械加工アプリケーションに柔軟性と信頼性を
もたらします。


アプリケーション


ピック&プレイス

マシンテンディング

研磨

品質検査

組み立て

挿入


仕様

 測定範囲 力覚範囲   Fx, Fy, Fz   ±300N
モーメント範囲   Mx, My, Mz   ±30N-m

 信号ノイズ センサ信号ノイズ ロボットの性的状態における
接触の推奨最低閾値
X、Y、Z軸の力   0.1 N   1 N
X、Y軸のモーメント   0.005 N-m   0.02 N-m
Z軸のモーメント   0.003 N-m   0.01 N-m

 外部ノイズ感度 全軸 耐性あり

 データ出力レート 100 Hz

 動作環境 15 ℃ ~ 35 ℃