Makerbot Replicator Z18

高いコストパフォーマンスと
大きな造形エリア



■ 大きなモデルの出力に最適
・305(L)×305(W)×457(H)mmと
   シリーズ中最大の造形エリア
・一度に大量のモデルをプリント可能

■ レイヤー厚み0.1mm(100ミクロン)
・プロフェッショナル品質の高精細プリント
・後処理の必要のない、スムーズで滑らかな造形物


特長

3.5インチカラーLCDパネル
・より分かりやすくなったインターフェイス

・プレビュー表示可能


新設計 スマート エクストルーダー
・新型エクストルーダーは磁石で固定されている為、交換が簡単。

・プリント中の異常を感知、自動的にプリントを中断し、Makerbot
  デスクトップアプリケーションやMakerbotモバイルAPPに通知

・より分かりやすくなったインターフェイス


オンボードカメラ搭載
・プリント中のビルドチャンバー内の様子をMakerbot Thingverseや
  ソーシャルアプリで共有。

・Makerbot Desktopおよび、Makerbot Mobile appで簡単アクセス

・撮影画像をクラウドストレージに自動保存


モバイルコントロール
・モバイルアプリケーションによりオンボードカメラからの画像や
  プリンタからの情報を受信


接続方法は4通り
・USBメモリー、USB接続、イーサネット、Wi-Fi(ファームウェア
  アップデートにより対応予定)の4つの接続に対応


クラウドコネクション
・Makerbot モバイルアプリケーションで、どこにいてもReplicatorを
  コントロールできます

・USBケーブルやWi-fi接続(近日対応予定)でプリントファイルを送信


ヒートチャンバー
・造形エリアを密閉することで、チャンバー内の温度を一定に保ち、
  大きな造形物の変形を最小限に抑えます


大きな造形エリア
・造形エリア総容量は42,512cm3

・最大45.7cm迄の大型モデルを造形可能


スーパーフラットビルドプレート
・造形物がはがれにくく、より安定した出力を提供


オールインワンソフトウェア Makerbot Desktop
・無料ダウンロードソフトウェア

・パーソナルクラウドを使って、3Dデータにいつでもアクセス


特長


プリンタ本体
プリント方式
  熱溶融積層方式 (FDM)

造形エリア
  305(L)×305(W)×457(H)mm3

積層ピッチ
  0.1mm(100ミクロン)

フィラメント直径
  1.75mm

対応フィラメント
  MAKERBOT PLAフィラメント Lサイズ
  MAKERBOT タフPLAフィラメント Lサイズ

ノズル直径
  0.4mm

プリントファイル形式
  .markerbot


温度
動作温度
  15~32℃

保存温度
  0~38℃


サイズおよび寸法
製品寸法
  493(W)×565(D)×854(H)mm

梱包寸法
  650(W)×719(D)×1029(H)mm

本体重量
  41kg

梱包重量
  52kg(アクセサリーキットを含む)

メカニカル
構造
  パウダーコーティングスチール及び、PC-ABS、アルミニウム複合メタル

ビルドプレート
  PC-ABS

ステッピングモーター
  1.8°ステップ角度 1/16マイクロステッピング

XY 位置精度
  11ミクロン(0.011mm)

Z 位置精度
  2.5ミクロン(0.0025mm)


カメラ
カメラ解像度
  320 x 240


ソフトウェア
バンドルソフトウェア
  MAKERBOT DESKTOPソフトウェア

対応ファイル形式
  STL、OBJ、THING、MAKERBOT

オペレーションシステム
  Windows7以降、MAC OS X(10.7以降)、LINUX (UBUNTU 12.04以降、FEDORA 19以降)


電気的仕様
電源
  100-240V、50-60Hz、5.4~2.2A、最大350W

接続方法
  USBおよびイーサーネット
(Wi-Fi対応予定)



信頼の正規代理店


当社はMarkerbot社公認の正規代理店です。
出荷時に全数テストを行い、初期不良を排除。
日本語取り扱い説明書付属。各種STL形式CAD出力ソフトについての御質問も承っております。