Makerbot METHOD / METHOD X



卓上で工業用品質
デュアルヘッド パフォーマンス3Dプリンタ



          73万円(税別)          

(ABS対応モデル)
         89万円(税別)         

■ デュアルヘッド 水溶性サポート材対応
■ 従来の2倍の造形スピード
■ 積層分解能 20μm(0.002㎜)
■ 造形エリア 190 x 190 x 196 mm
■ 造形精度 ±0.2 mm
■ STL、OBJ、その他多数のCADデータに対応




特長

・ 堅牢な筐体で精密な造形をサポート


構造的に最適化された金属製フレームにより、フレームの
歪みを防止します。ゆがみが少ない事で、より高い精度と
失敗の少ない確実な造形が可能になります。



・ サポート用樹脂を可能にするデュアル・パフォーマンスExtruder


デュアル・パフォーマンスExtruderシステムは造形時間を短縮し、
全ての部分で高い造形精度を提供します。

工業用品質のDNAを受継いだパフォーマンスExtruderは、
フィラメントの残量及び、絡みを検知するセンサーを内蔵。
造形とプリンターの自動保護機能として働きます。

材料を引き込むパワーもUP、19:1のギア比を備えた強力なデュアル・パフォーマンスExtruderシステムは
フィラメントの引き込みを安定させ、信頼性のある材料の射出を可能にします。また加熱時間を大幅に削減し
素早くアイディアを実現させます。


・ 8インチタッチスクリーン


操作パネルは8インチに大型化。
さらにタッチパネルとなり、より直感的に操作できるように
なりました。



・ 循環式ヒートチャンバー


2つのヒーターがチャンバー内の温度を適切に管理。
チャンバー内を加熱することにより、反りのない
安定した造形を実現します。
METHOD Xは最大100℃まで加熱することができ、
熱収縮によるモデルのそりを軽減。高強度のABSを
安定して造形することが可能です。


・ 真空パックで徹底した材料管理


フィラメントは真空パックで提供、乾燥材が封入されて
おり吸湿を防ぎます。
内蔵されたRFIDチップにより、フィラメントの種類や
色及び、残量が即座に分かります。


・ ドライシールされたマテリアルベイ


筐体下部に備えられたマテリアルベイはドライシール
されておりフィラメントの吸湿を防ぎ最適な状態で
保管します。


・ フレキシブルビルドプレート


柔軟な素材で作られたビルドプレートは、造形物を
剥がしやすくフラット性も万全。傷にも強く、
造形物をしっかり保持します。


可能性の限界を広げる専用材料


● MAKERBOT PRECISION TOUGH
      衝撃強度は ABSの約2倍
      耐久性があり、頑丈で正確なプロトタイプを造形に適しています。

      選択可能色 :




● MAKERBOT PRECISION PLA
      PLA(ポリ乳酸)は再生可能資源から製造される生分解性熱可塑性樹脂です。
      造形時の収縮率も低く、精密なプロトタイプの造形に適しています。

      選択可能色 :




● MAKERBOT PET-G
      強化ポリエチレンテレフタレート
      高強度、耐湿度、耐薬品性を持つポリマーです。

      選択可能色 :




● MAKERBOT NYRON
      耐熱性、高強度、耐摩耗性能を合わせ持つ優れたな材料です。

      選択可能色 :




● MAKERBOT PRECISION PVA
      MakerBotのPrecision PVAは、水溶性のサポート用樹脂です。
      複雑な造形物のサポートを迅速かつ簡単に除去します。



● MAKERBOT ABS  ※Makerbot METHOD X専用
      製造用途向け。3Dプリンターでは最もポピュラーな樹脂です。

      選択可能色 :




● MAKERBOT ASA  ※Makerbot METHOD X専用
      対紫外線性、耐湿性の高い屋外用途向けの樹脂です。
      ABSの品質にUV体制及び耐湿性能を加えたことで、
      日光や雨に長時間さらさる用途に最適です。

      選択可能色 :




● STRATASYS ® SR-30  ※Makerbot METHOD X専用
      STRATASYSが開発した独自のアルカリ水溶性サポート材料。
      ABS、ASA、およびその他のさまざまな高温素材とシームレスに連携します。



仕様

プリンタ本体
プリント方式
  熱溶融積層方式 (FDM)

造形エリア
  190 x 190 x 196 mm(シングルヘッド造形時)
  152 x 190 x 196 mm(デュアルヘッド造形時)

積層ピッチ
  0.02mm (20 μm) ~ 0.4mm(400 μm)

ノズル直径
  0.4mm

ヒートチャンバー温度
  METHOD : 60 ℃
  METHOD X : 100 ℃

推奨使用温度
  15 ~ 26℃ 湿度: 10 ~ 70% (ただし結露無き事)

推奨保管温度
  0 ~ 38℃

製品寸法 / 梱包寸法
  437 x 413 x 649 mm / 555 x 500 x 765 mm

本体重量 / 梱包重量
  29.5 kg / 37.1 kg

電源
  100 ~ 240 V、4 A (50 - 60 Hz)
  400 W MAX

ソフトウェア

対応ソフトウェア
  MakerBot Print
  MakerBot Mobile

対応ファイル形式
  MakerBbot (.makerbot)
  STL (.stl)
  SolidWorks (.sldprt、sldasm)
  InoventorOBJ (.ipt、iam)
  IGES (.iges、.igs)、
  STEP AP203/214 (.step.stp)
  CATIA (.CATPart、.CATProduct)
  Wavefront Object (.obj)
  Unigraphics/NX (.prt)
  Solid Edge (.par、.asm)
  ProE/Creo (.prt、.asm)
  VRML (.wrl)
  Parasolid (.x_t、.x_b)

オペレーティングシステム
  Windows (7、10)
  Mac OS X (10.9+)

インターフェース
  USBドライブ、USB、イーサネット、WiFi