デスクトップLDM金属3Dプリンター
MELTIO M450

多様な金属ワイヤーによる3D造形


MELTIO M450

デスクトップLDM金属3Dプリンター


■ 市販のあらゆるワイヤーが使用可能
    ・ ステンレス
    ・ 軟鋼
    ・ 炭素鋼
    ・ インコネル
    ・ チタン
    ・ 銅

■ デュアルワイヤーによる異種材料対応

■ 99.998% 高密度金属造形

■ 脱脂や焼結などの後処理不要

■ 造形ボリューム
    150 x 200 x 450 mm



MELTIO M450は、MELTIO社が特許を持つマルチレーザー技術を用いた、金属ワイヤー・レーザー
DED(Direct Energy Deposition)方式 金属3Dプリンターです。 一般的な金属ワイヤーを使用して、
ステンレス、炭素鋼、チタンなど様々な金属材料による造形が可能で、99.998%に及ぶ非常に高密度な
金属部品を製作することができます。金属ワイヤーは取り扱いが容易で管理も行いやすく、使用環境を
クリーンに保つことができ、コンパクトな設計によって設置環境が限定されることもありません。




Meltio's LMD technology



金属ワイヤーによる独自の複合技術

Meltio M450は、金属ワイヤーに対応した金属3Dプリンターで、複雑な構造や異なる材料を複合した金属部品を
製作することを可能にします。金属ワイヤーによる造形は、材料の取り扱いが容易で、使用環境をクリーンに保つ
ことができます。さらに材料を100%の効率で使用することができます。また、デュアルワイヤ―対応で、異なる
材料を同時に用いた3D金属造形が可能となります。


独自のマルチレーザー技術による金属ワイヤー対応

MELTIO 金属3Dプリンタ―の核となるマルチレーザープリントヘッドは、MELTIO社独自開発の特許技術で、従来の
DED方式では高品質・高信頼性な積層造形が困難とされてきた金属ワイヤーの使用を可能にしています。
金属ワイヤーによる造形は、材料の取り扱いが容易で、使用環境をクリーンに保つことができ、しかも材料費が安価、
かつ100%の効率で使用することができます。
また、金属ワイヤーを2巻装着することで、異なる材料を用いて1つの部品を製作することが可能となります。


本格的金属3Dプリンティングのエントリーソリューション

Meltio M450は、金属3Dプリンティングのエントリーソリューションとして最適です。
装置そのものの価格はもとより、高額な専用材料ではなく市販の金属ワイヤーが使用できることで、運用の経費を
大幅に軽減することができます。


コンパクトな筐体に驚異的な造形ボリューム

そのコンパクトな外形寸法にもかかわらず、Meltio M450150 x 200 x 450mmもの驚くべき造形ボリュームを
特長としています。装置はクリーンで周囲環境に及ぼす影響が極めて少ないため、金属3Dプリンターの導入においてに
課題なりがちな、設置場所の制約を回避することができます。


高品質造形出力と汎用性

高い密封性を持つMeltio M450は、シールドガスを用い金属造形時の酸化を防ぎ、反応性の高い金属材料の3次元造形を
可能にします。マルチレーザーによる多様なレーザー出力制御によって各種材料の特性に応じた最適な造形パラメータの
調整が可能で、様々な金属材料で高密度な金属部品を造形します。
Meltio M450は、完成部品の金属3Dプリントばかりでなく、保守用修理部品製作、レーザークラッディング、レーザー
溶接(自生およびフィラー)、レーザーカッティング、レーザーテクスチャリング、研磨といった用途のための、オールイン
ワンAMソリューションとしても活用することができます。


簡単操作 ソフトウェア

プリンター筐体には17インチタッチスクリーン付き高性能オンボードコンピュータが内蔵されており、豊富な機能を備えた
ユーザーインターフェイスには、容易なモデルのスライス化と処理パラメーターへのアクセスを可能にするソフトウェアが
実装されています。また、ワイヤレスネットワークやEthernet接続によって、タブレットやコンピュータからプリンターを
制御することができます。


対応材料

ステンレス鋼 軟鋼 炭素鋼
優れた強度と耐食性
SS316L データシート
安価で延性があり、比類のない
機械加工性と溶接性を備えています
衝撃強度が高く、高温でも
硬度を保ちます


チタン インコネル
最高の強度対重量比
および耐食性
Ti64 データシート
汎用性が高く、耐熱性、
耐食性に優れています
In718 データシート
(現在開発中)


オプション

ホットワイヤー デュアルワイヤー ベースステーション バンドソー


メルトプールに入る前に
ワイヤーを予熱するため
のオプションで、積層効
率を高めます


追加ワイヤーフィーダー、
高速切替によって、異な
る材料を用いた1つの造
形物の製作が可能になり
ます


キャスター付き専用架台、
引き出しと戸棚に予備の
ワイヤーや工具などの収
納が可能です


造形後に部品をビルド
プレートから切り離す
ために使用します



技術仕様

外形寸法 550 x 600 x 1400 mm
造形ボリューム 150 x 200 x 450 mm
筐体 レーザー安全性、雰囲気管理
重量 200 kg (搭載オプションによる)
レーザー出力 600 w ~ 1.5 kw
レーザー数 3 以上
レーザータイプ ダイオード
レーザービーム 3 以上
電源仕様 230 V (単相) / 400 V (三相)
ワイヤー径 Φ 0.8 ~ 1.2 mm
対応材料 ステンレス、軟鋼、炭素鋼
インコネル、チタン、銅
ワイヤー供給 K200 スプール x 2
冷却方式 アクティブ水冷、インターロック
処理制御 クローズドループおよび
ワイヤーモジュレーション
インターフェイス USB、イーサネット
ワイヤレスデータリンク
その他機能 ワイヤーホットスワップ
加熱ビルドプレート、ライブHDビデオ